ぬこのイラストブックれびゅう

雑読猫、ぬこによるイラストブックレビュー。本との出合いにお役に立てれば幸いです。

「怒り」から開放されたい人必見

もう、つまらないことでイライラしない。

怒っている人は「困っている人」、うるさいアドバイス
「相手の悲鳴」、ケンカするのは「役割期待」がずれただけ。

今すぐ心がほどけるヒント満載。
対人関係療法」専門の精神科医が贈る、「怒り」の取り扱い説明書。

f:id:nukoco:20170325174902j:plain

心おだやかに過ごしたいのに
ついイラついて、相手に怒りたくなってしまう…

「怒り」のメカニズムを理解し、対処法を取り入れる
ことで「怒り」から開放される。

自分の子供にしょっちゅう怒ってしまう。
なぜだか特定の上司や先輩にいつも怒られる。
同じ状況に限って夫に怒りを感じる。

などなど…
自分の怒りだけではなく、相手がなぜ自分に
対して怒っているのか理由がわかり
なるほどねぇ、と納得。

「怒り」を発生させないコミュニケーション方法
とは、相手の状況を思いやる事、侵害しないこと、
に尽きるようです。日本人は得意な能力なのでは
ないでしょうか。
私は苦手なんですが(苦笑)。

自分と他人の怒りに巻き込まれず
自分軸をしっかり持って
朗らかに生きていきたいものです。

 

「怒り」がスーッと消える本―「対人関係療法」の精神科医が教える

「怒り」がスーッと消える本―「対人関係療法」の精神科医が教える