ぬこのイラストブックれびゅう

ぬこのイラストブックれびゅう

雑読猫、ぬこによるイラストブックレビュー。本との出合いにお役に立てれば幸いです。

オセロを全部ひっくり返せ!努力と情熱と仲間が奇跡を起こす物語

『カンパニー』の イラストブックレビューです。 カンパニー (新潮文庫) 作者:有喜, 伊吹 発売日: 2019/12/25 メディア: 文庫 あらすじ ある日突然、妻と娘が家を出て行ってしまい、呆然とする青柳誠一、47歳。会社では戦力外通告を出され、後援するバレエ団…

スマホを拾っただけなのに

『スマホを落としただけなのに 戦慄するメガロポリス 』の イラストブックレビューです。 スマホを落としただけなのに 戦慄するメガロポリス (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ) 作者:志駕 晃 発売日: 2020/01/09 メディア: 文庫 あらすじ 都内の清掃人…

戦わなかった者の戦いは続く

『笹まくら 』 のイラストブックレビューです。 笹まくら (講談社文庫) 作者:丸谷才一 発売日: 2019/05/31 メディア: Kindle版 あらすじ 大学の庶務課の課長補佐として働く浜田庄吉は、ある日一通のハガキを受け取った。それは、浜田が戦争中に徴兵を忌避し…

鉄壁のアリバイを崩します

『アリバイ崩し承ります 』 のイラストブックレビューです。 アリバイ崩し承ります (実業之日本社文庫) 作者:大山 誠一郎 発売日: 2019/12/20 メディア: Kindle版 あらすじ 鯉川商店街にある美谷時計店。時計の電池を交換してもらおうと、店を訪れた僕は、ふ…

「個性」を科学すると生きやすい社会がやってくる

『ハーバードの個性学入門 平均思考は捨てなさい 』 のイラストブックレビューです。 ハーバードの個性学入門:平均思考は捨てなさい (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) 作者:トッド ローズ 発売日: 2019/03/20 メディア: 文庫 概要 「平均」の思考が私たちの…

罪とは何か 罰とは人間がすべき事なのか

『13階段』の イラストブックレビューです。 13階段 (講談社文庫) 作者:高野 和明 発売日: 2004/08/10 メディア: 文庫 あらすじ 死刑囚である樹原亮は、犯行時刻の前後数時間の記憶を失っていた。樹原の冤罪を晴らすために、刑務官である南郷は、傷害致死…

世の中のあらゆる不条理を乗り越えて 人間の真理を追求する女探偵

『不穏な眠り』の イラストブックレビューです。 不穏な眠り (文春文庫) 作者:七海, 若竹 発売日: 2019/12/05 メディア: 文庫 あらすじ アラフィフの女探偵、葉村晶はミステリ古書店でアルバイト兼探偵業をしながら、店舗に住んでいる。ある日、フェアのため…

一人の男の絶望と再生の物語

『近いはずの人 』の イラストブックレビューです。 近いはずの人 (講談社文庫) 作者:小野寺 史宜 発売日: 2020/01/15 メディア: 文庫 あらすじ 同じ歳の妻が、三十二歳の若さで死んだ。友達と行くと言って出かけた旅行先で、一人でタクシーに乗っていたとこ…

密室殺人の謎と迫りくる恐怖に立ち向かえるのか?

『屍人荘の殺人』の イラストブックレビューです。 屍人荘の殺人 (創元推理文庫) 作者:今村 昌弘 発売日: 2019/09/11 メディア: 文庫 神紅大学ミステリ愛好会会長であり、名探偵である明智恭介とその助手・葉村譲、そして同じ大学の探偵少女・剣崎比留子の三…

父の死によって浮かび上がる 家族それぞれの愛の形

『ママがやった』の イラストブックレビューです。 ママがやった (文春文庫) 作者:井上 荒野 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2019/01/04 メディア: 文庫 突然母親に呼びつけられ、実家の小料理屋へ向かうと、父親が死んでいた。母親が殺したのだと言う。…

思い込みという名の贅肉から解放されたい

『あなたのゼイ肉、落とします』の イラストブックレビューです。 あなたのゼイ肉、落とします (双葉文庫) 作者:垣谷 美雨 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2019/11/14 メディア: 文庫 話題のダイエット本『あなたのゼイ肉、落とします』の著者、大庭小萬里…

稀代の悪女かそれとも女神か。その素顔とは。

『悪女について』の イラストブックレビューです。 悪女について (新潮文庫) 作者:有吉 佐和子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1983/03/29 メディア: 文庫 他殺か、自殺か。謎の死を遂げた女性実業家の富小路公子。彼女に関わった二十七人へのインタビュー…

死神は地の果てまでも犯人を追い詰める

『皇帝と拳銃と』の イラストブックレビューです。 皇帝と拳銃と (創元推理文庫) 作者:倉知 淳 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2019/11/11 メディア: 文庫 二人組の人気作家「四季社忍」の一人、和喜田が殺された。証拠となるものは処分したし、雨で流…

親も、子も、ロボットもいっしょに成長していく物語

『ロボット・イン・ザ・スクール』の イラストブックレビューです。 ロボット・イン・ザ・スクール (小学館文庫) 作者:デボラ インストール 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2019/11/06 メディア: 文庫 三十代のダメ男ベンと幼児のようなポンコツロボット・…

ワインの味わいとともに広がっていく世界

『東京ワイン会ピープル』の イラストブックレビューです。 東京ワイン会ピープル (文春文庫) 作者:樹林 伸 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2019/09/03 メディア: 文庫 不動産会社に勤める桜木紫野は、同僚から誘われワイン会に参加し、織田一志というベ…

「生類憐れみの令」に隠された真意とは

『最悪の将軍』の イラストブックレビューです。 最悪の将軍 (集英社文庫) 作者:朝井 まかて 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2019/10/18 メディア: 文庫 メディア: 文庫 生類憐れみの令を制定したことにより「犬公方」と呼ばれ、その悪名が今に語り継がれ…

瀬尾さんの手にかかると家族エッセイも物語風味に

『ファミリーデイズ』の イラストブックレビューです。 ファミリーデイズ (集英社文庫) 作者:瀬尾 まいこ 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2019/10/18 メディア: 文庫 中学校の教師を務めてきた著者は40歳を目前にして予定外の妊娠&出産。やんちゃで元気い…

苦手なものに挑むことでそれまでと違う自分に出会える

『サカナ・レッスン 美味しい日本で寿司に死す』の イラストブックレビューです。 サカナ・レッスン 美味しい日本で寿司に死す 作者:キャスリーン・フリン 出版社/メーカー: CCCメディアハウス 発売日: 2019/06/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) ある日…

強くてしなやかな女子的生活に幸あれ

『女子的生活』の イラストブックレビューです。 女子的生活 (新潮文庫) 作者:坂木 司 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2019/03/28 メディア: 文庫 アパレル勤務のみきは、おしゃれをしたり、インテリアに工夫をしたりして「女子的生活」を楽しんでいた。あ…

創造と芸術の女神が男に与え、そして奪ったものとは

『ばるぼら』の イラストブックレビューです。 ばるぼら (角川文庫) 作者:手塚 治虫 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2019/10/24 メディア: 文庫 小説家、美倉洋介は、耽美派の天才として名声をほしいままにしていたが、自分の欠陥部を隠して生きてきた。…

信長という「光」の陰で生き、死んでいった者たちのドラマ

『信長嫌い 』の イラストブックレビューです。 信長嫌い (新潮文庫) 作者:天野 純希 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2019/09/28 メディア: 新書 目の前にあった天下を取れなかった今川義元、戦の魅力に取り憑かれた真柄直隆、ひたすら逃げ続けた六角承禎…

複雑に絡み合った線が一気にほどける快さ

『青光(ブルーライト) 』の イラストブックレビューです。 青光(ブルーライト) (ハヤカワ文庫JA) 作者:柴田 よしき 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2019/09/19 メディア: 文庫 青い電飾が死体のそばに撒かれているという連続殺人事件が、東京を震撼さ…

その世界につながる「穴」はあらゆる場所にある

『夜行』の イラストブックレビューです。 夜行 (小学館文庫) 作者: 森見登美彦 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2019/10/04 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 十年前、同じ英会話スクールに通う六人の仲間で鞍馬の火祭りに出かけた夜に、長谷川…

言葉の持つ「力」の強さに打ちのめされる物語

『何もかも憂鬱な夜に 』の イラストブックレビューです。 何もかも憂鬱な夜に (集英社文庫) 作者: 中村文則 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2012/02/17 メディア: 文庫 クリック: 43回 この商品を含むブログ (28件) を見る 施設で育ち、拘置所の刑務官を…

いつの間にか体も心も太っていませんか?

『牛姫の嫁入り』の イラストブックレビューです。 ↓購入リンクはこちら https://www.amazon.co.jp/%E7%89%9B%E5%A7%AB%E3%81%AE%E5%AB%81%E5%85%A5%E3%82%8A-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%A4%A7%E5%B1%B1-%E6%B7%B3%E5%AD%90/dp/4041085608/re…

凶悪な犯罪を犯した者の居場所と社会のあり方

『白い衝動』の イラストブックレビューです。 白い衝動 (講談社文庫) 作者: 呉勝浩 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2019/08/09 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 中高一貫校のスクールカウンセラーをしている奥貫千早のもとに、高校一年の野津…

おいしいスープのようにじんわりしみこんでいく物語

『それからはスープのことばかり考えて暮らした』の イラストブックレビューです。 それからはスープのことばかり考えて暮らした (中公文庫) 作者: 吉田篤弘 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2009/09/01 メディア: 文庫 購入: 12人 クリック: 96回 こ…

極限状況における神とは、祈りとは何なのか

『弥勒』の イラストブックレビューです。 弥勒 (集英社文庫) 作者: 篠田節子 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2019/10/04 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 新聞社で展覧会を企画・運営する仕事をしている永岡は、妻の髪飾りが、ヒマラヤの…

この本を、読んではいけない。

『女學生奇譚 』の イラストブックレビューです。 女學生奇譚 (徳間文庫) 作者: 川瀬七緒 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2019/07/05 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 奇妙なメモが挟まれた古書が、オカルト雑誌の編集部に持ち込まれた。その…

戦国時代でバンドやろうぜ!!

『桃山ビート・トライブ』の イラストブックレビューです。 桃山ビート・トライブ (集英社文庫) 作者: 天野純希 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2010/09/17 メディア: 文庫 クリック: 1回 この商品を含むブログ (1件) を見る 豊臣秀吉が天下を治める安土桃…