ぬこのイラストブックれびゅう

雑読猫、ぬこによるイラストブックレビュー。本との出合いにお役に立てれば幸いです。

連続通り魔と自分。違いは何なのか?

『エイジ』の イラストブックレビューです。 エイジ (新潮文庫) 作者: 重松清 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2004/06/27 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 144回 この商品を含むブログ (108件) を見る 連続通り魔の犯人は同級生だった。自分と犯人の彼…

作家たちの作品に対する考えが刺激的

『文藝モンスター』の イラストブックレビューです。 文藝モンスター (河出文庫) 作者: 二宮敦人 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2016/11/08 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 文藝賞受賞者が集まって開催される飲み会で、殺人事件が発生…

ねこ背は治る!からだが変わる!

『ねこ背は治る! ──知るだけで体が改善する「4つの意識」』の イラストブックレビューです。 ねこ背は治る! ──知るだけで体が改善する「4つの意識」 作者: 小池義孝,さわたりしげお 出版社/メーカー: 自由国民社 発売日: 2011/10/28 メディア: 単行本(ソフ…

思考の「クセ」を直して朗らかな日々を

『「ささいなことをつい、引きずってしまう」がなくなる本』の イラストブックレビューです。 「ささいなことをつい、引きずってしまう」がなくなる本 作者: 手塚千砂子,たかはしみき 出版社/メーカー: メディアファクトリー 発売日: 2013/04/12 メディア: …

世界最強のシークレットサービスで「サムライ」はどう動くのか

『ナイト&シャドウ』の イラストブックレビューです。 ナイト&シャドウ 作者: 柳広司 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/07/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る 世界最強の警護官集団「シークレットサービス」での研修のため渡米し…

パートナーとして息づく作家の住まい

『作家の住まい』の イラストブックレビューです。 作家の住まい (コロナ・ブックス) 作者: コロナブックス編集部 出版社/メーカー: 平凡社 発売日: 2013/10/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 永井荷風、川端康成、北杜夫、塔本シスコ…

2人の運命の歯車を狂わせた幼い日の出来事

『最後の命』の イラストブックレビューです。 最後の命 (講談社文庫) 作者: 中村文則 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2010/07/15 メディア: 文庫 クリック: 5回 この商品を含むブログ (6件) を見る ある日、自宅に帰ると女の死体があった。犯人は、ある事…

楽しそう♪走りたくなってきます

『まんぷくローカルマラソン旅』の イラストブックレビューです。 まんぷくローカルマラソン旅 (MF comic essay) 作者: たかぎなおこ 出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー 発売日: 2013/03/12 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 野菜…

彼女が攻撃する理由がカギとなる

『デボラ、眠っているのか? Deborah, Are You Sleeping? (講談社タイガ)』の イラストブックレビューです。 デボラ、眠っているのか? Deborah, Are You Sleeping? (講談社タイガ) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/10/19 メディア: 文庫 …

スピリチュアルの観点で子育てする

『スピリチュアルかあさんの魂が輝く子育ての魔法 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)』の イラストブックレビューです。 スピリチュアルかあさんの魂が輝く子育ての魔法 (メディアファクトリーのコミックエッセイ) 作者: 大野舞 出版社/メーカー: KA…

心に沁みる 食卓の景色

『ぶたぶたの食卓 (光文社文庫)』の イラストブックレビューです。 ぶたぶたの食卓 (光文社文庫) 作者: 矢崎存美 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2005/07/12 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 16回 この商品を含むブログ (44件) を見る 見た目は愛らし…

「また作って!!」と言われるおやつたち

『おやつですよ―くり返し作るわたしの定番レシピ集』の イラストブックレビューです。 おやつですよ―くり返し作るわたしの定番レシピ集 作者: なかしましほ 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2010/04/22 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 74回 この商…

がんばれ書店員!素直にエールを送りたい

『書店ガール (PHP文芸文庫)』の イラストブックレビューです。 書店ガール (PHP文芸文庫) 作者: 碧野圭 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2012/03/16 メディア: 文庫 クリック: 9回 この商品を含むブログ (39件) を見る 吉祥寺にある書店のアラフォー副…

読んだら速攻 行く店と日にちを決めよ

『東京無敵のビールめぐり』の イラストブックレビューです。 東京無敵のビールめぐり 作者: まのとのま 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2014/05/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 誰もが愛する正統派のビアホールから銭湯帰りの一杯…

ヤクザは人々を癒す楽園を作り出すことができるのか?

『プリズンホテル〈1〉夏 (集英社文庫)』の イラストブックレビューです。 プリズンホテル〈1〉夏 (集英社文庫) 作者: 浅田次郎 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2001/06/01 メディア: 文庫 購入: 20人 クリック: 189回 この商品を含むブログ (138件) を見…

最悪な状況下での最適な結末

『ラスト・ウィンター・マーダー (創元推理文庫)』の イラストブックレビューです。 ラスト・ウィンター・マーダー (創元推理文庫) 作者: バリー・ライガ,満園真木 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/05/12 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (11…

作家とともに時を紡ぐお菓子たち

『作家のお菓子 (コロナ・ブックス)』の イラストブックレビューです。 作家のお菓子 (コロナ・ブックス) 作者: コロナブックス編集部 出版社/メーカー: 平凡社 発売日: 2016/11/18 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る 谷崎潤一郎、吉行淳…

「気合」と「愛」で作る家族のごはん

『ぬおお飯』の イラストブックレビューです。 ぬおお飯 作者: きくちいま 出版社/メーカー: セブン&アイ出版 発売日: 2016/10/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る イラストレーター、きくちいまさんが7人家族のごはんレシピをイラストエッセイ…

芸術の女神に愛された者たちの日常とは

『最後の秘境 東京藝大:天才たちのカオスな日常』の イラストブックレビューです。 最後の秘境 東京藝大:天才たちのカオスな日常 作者: 二宮敦人 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/09/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (9件) …

激流の中でも決して自分を見失わず

『あきない世傳金と銀〈2〉早瀬篇 (ハルキ文庫)』の イラストブックレビューです。 あきない世傳金と銀〈2〉早瀬篇 (ハルキ文庫) 作者: 高田郁 出版社/メーカー: 角川春樹事務所 発売日: 2016/08/09 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る 店の…

えんえんと、ダラダラと至福の家呑み

『ゆるつま: 今夜はうちで、ゆるゆる晩酌』の イラストブックレビューです。 ゆるつま: 今夜はうちで、ゆるゆる晩酌 作者: 高谷亜由 出版社/メーカー: 主婦と生活社 発売日: 2014/04/18 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 思いついたらすぐに、気…

人工生命体の異変は何を示唆するのか

『風は青海を渡るのか? The Wind Across Qinghai Lake? (講談社タイガ)』の イラストブックレビューです。 風は青海を渡るのか? The Wind Across Qinghai Lake? (講談社タイガ) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/06/21 メディア: 文庫 こ…

「誰とでも」話せるって、大人でも難しい

『誰とでも15分以上 会話がとぎれない! 話し方 そのまま話せる! お手本ルール50』の イラストブックレビューです。 誰とでも15分以上 会話がとぎれない! 話し方 そのまま話せる! お手本ルール50 作者: 野口敏 出版社/メーカー: すばる舎 発売日: 2013/05/21 …

英国一家、西日本で食べてみた

『コミック版 英国一家、日本を食べるWEST』の イラストブックレビューです。 コミック版 英国一家、日本を食べるWEST 作者: マイケル・ブース,落合マハル 出版社/メーカー: 亜紀書房 発売日: 2015/09/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブ…

毎日の食事で心と体を健やかに

毎日の食事でちょっとした不調を改善できる。症状別にレシピや食材の使い方をイラストで紹介。 喉が痛い、咳が出る、便秘、ストレスで眠れない…など病院へ行くほどではないけれど、薬を買って飲むのもなんだかな〜。そんな時には食事で改善できれば手軽だし…

じんわり心にしみてくる 人生とお酒たちの物語

二子玉川にある大人の止まり木、バーリバーサイド。ここには疲れた大人が羽を休めるためにふらりとやってくる。お客たちが語る出来事は、読む者の心に何か影を落とす。 バーの窓から見える双子玉川。川は境界をイメージさせる。あちら側とこちら側。間には常…

別の目線からとらえる日本の「食」

パリ料理修業時代の友人から渡された辻静夫の名著に導かれ、遠くロンドンから「日本を食べに」やってきたブース一家。新宿、築地、銀座から伊豆天城、北海道は札幌、南茅部まで、原作に描かれた《東日本》での旅のようすを大胆に漫画化!。 ベストセラーとな…

安定の疾走感とキレの良さ

小劇団、シアターフラッグ。度重なる赤字運営により、劇団は解散の危機に追い込まれる。そこで手を差し伸べてくれたのは劇団運営者、巧の兄である司だった。 非常に分かりやすい、劇団再起に向かっていく劇団員たちのストーリーです。 キャラクターがそれぞ…

内臓が強かったら明日はわが身

抱腹絶倒のブログ「オリモノわんだーらんど」で注目を集めた漫画家まんしゅうきつこ。そのブログの存在は瞬く間に世に広まり、各所から漫画・イラストの仕事が殺到した。しかし彼女はその陰でひとり、アルコール依存症にもがき苦しんでいた――。 まんしゅうき…

殺人事件とともに成長していく少年の運命は

『さよなら、シリアルキラー』の続編。 ものまね師事件が解決して数カ月、ジャズのもとをニューヨーク市警の刑事が訪れた。21世紀最悪の連続殺人犯である父ビリーに施された殺人者としての英才教育を生かして、ニューヨークで起きている連続殺人の捜査を手伝…

潜在意識って、表に出ないで何してるのさ?

無意識のチカラは、我々の行動のなんと9割をつかさどっていると言われています。 決して新しい自分になる必要はありません。誰もが持つ「無意識」の声に、ただ耳を傾けるだけ。その方法を詳しく解説。 なりたい自分を手に入れる系の本を探していると自己啓発…

「生きている」と「死んでいる」の境界は?

チベット、ナクチュ。外界から隔離された特別居住区。ハギリはアネバネと共にチベットを訪れ、その地では今も人間の子供が生まれていることを知る。生殖による人口増加が、限りなくゼロになった今、何故彼らは人を産むことができるのか?! 人工生命体、ウォー…

「伝える」「伝わる」広告デザイン術

心理学的視点に基づいて広告を分析し、ビジュアルに秘められた、人の決断や行動、考え方に影響を与える33の手法について、豊富な実例図版を用いて解説。広告業界関係者はもちろん、一般消費者にもわかりやすい言葉で綴ている。 新聞を見るときは真っ先に広告…

女が去った後、男に残された影

「ドライブ・マイ・カー」「イエスタデイ」「独立器官」「シェエラザード」「木野」他全6篇。女が去った男たちを最高度に結晶化しためくるめく短篇集。 村上春樹の短編集。共通テーマは、いろんな形で女に去られた男たち。10代から50代まで、さまざまな年代…

本当に実用的な“使える”レシピ本

時間のない時ほど役立つアイディア料理と材料の上手なくりまわしのポイントを紹介。 ただいま〜と帰ってきてから次々と手際良く、しかも彩りよくバランスの良い食事をサッと作って出せたら… 台所に立つ人ならば良く考える事ですよね。ただ実際は、おお!もう…

やりたくないことをやらない勇気

好きなことだけをして生きていく。「自分には無理」と思っていませんか? でも、本当は誰でも自由に生きることが可能なのです。もちろん、お金に困ることもなく。 「“努力=報われる"ではない」「好きなように生きることに罪悪感を感じる必要はない」「やりた…

こういうの、読んだ事あります?

バーと競馬場に入りびたり、ろくに仕事もしない史上最低の私立探偵ニック・ビレーンのもとに、おかしな依頼が来る。調査に乗り出すうちにいくつもの奇妙な事件に巻き込まれていく。死神、浮気妻、宇宙人等が入り乱れ、物語は佳境に突入する。伝説的カルト作…

EU圏内の旅で見つけた国民性と未来、そして役割

NHKで放送された関口知宏の鉄道旅シリーズ。 2015年、オランダ、ベルギー、オーストリア、チェコの4カ国の鉄道を巡った。車窓を横切る美しい風景、人々との出会い。関口の飾らない人柄が映し出される人気番組を書籍化。道中で、関口が肌で感じたことや歴史か…

マナーは自信ない… そんなあなたに根本から教えます

現在では冠婚葬祭をはじめあらゆるシーンでマナーやエチケットが簡略化されているが、国際社会では通用しないケースも出てくる。 長年、冠婚葬祭の最前線で活躍してきた著者が、大人であればぜひとも知っておくべき、世界で通用するマナーとエチケットを、そ…

気ちがいは果たしてどちらなのか

記憶喪失のふりをしていた男の意外な正体と驚異の顛末が衝撃的な表題作、遠い惑星に不時着した宇宙飛行士の真の望みを描く「みどりの星へ」、ある事件を境に激変した世界の風景が静かな余韻を残す「電獣ヴァヴェリ」など、意外性と洒脱なオチを追求した奇想…

大切な相棒と仲良く快適に暮らすために

大人気猫マンガ『猫なんかよんでもこない。』の杉作さん描き下ろし!ほのぼの猫暮らしマンガと獣医さんが教える最新猫医学。 猫を飼い始めるきっかけから、子猫を迎え入れそして看取るまでをマンガで、そして猫の心と身体やお世話のコツを、獣医さんが最新の…

ピアノが自分の魂の声を届けてくれる

祖父と従姉妹とともに火事に遭い、1人生き残った遥。全身大火傷の大怪我を負いながらも、ピアニストになることを決意する。コンクール優勝を目指して猛レッスンに励むが、不吉な出来事が次々と起こり、ついに殺人事件まで発生する……。 多感な年頃の女子高校…

とってもシンプル。でもすごく食べたくなる。

忙しい朝でもムリなく作れる手軽なものから、少し手の込んだお弁当まで。すぐに作りたくなる、おいしそうなお弁当のレシピ集。 焼き鮭、卵焼き、きんぴらごぼうといった定番おかずがつまった基本のお弁当をはじめ、作りおきおかずやフライパンで作るどんぶり…

孤高の外交官ヒーロー現わる!!

ローマ入りする外務大臣を警護せよ。 特命を受けた外交官・黒田康作が在イタリア日本大使館に着任早々、大使館に火炎瓶が投げ込まれるという事件が発生。 そんな折、母親と観光に訪れた日本人の少女が誘拐され、黒田は母親とともにアマルフィへ向かう。 周到…

飲めば飲むほど冴えわたる 酩酊探偵の謎解き劇

呑むほどに酔うほどに冴える酩酊推理! 続発する奇妙な事件を、屈指の酒量で解く本格推理の快感! やたらと酒が強い主人公。「肝硬変を通り越して肝臓が破裂するほど飲む」とは、うらやましいというよりは、何と言うかもったいないからもう飲むな、と言いた…

女、50代。新しいステージの始まりです!

50代を目前にした女性。ある日、自分の心と体の状態が「なんか変だな?」と気づきます。診療内科、ジム、エステなどに通い、専門家の知識を学びながら、明るい50代の過ごし方を探していく模様をコミックで紹介。 50代まであと数年。どんな不調が現れるのかな…

男たちの熱さと冷たさが交錯する

殺人事件の時効成立目前。現場の刑事にも知らされず、巧妙に仕組まれていた「第三の時効」とは?刑事たちの生々しい葛藤と、逮捕への執念を鋭くえぐる表題作ほか、全六篇の連作短篇集。 どこまでも非情に、冷徹に犯人を追い詰めるのは公安出身という異色の経…

そうだったのか!日本のしくみ

ニュースを見ているだけではよくわからない。そんな日本の政治を、気鋭の新聞記者が笑いを交えて、わかりやすく解説。コミカルなマンガと、テンポの良い説明で政治のイライラモヤモヤもスッキリ! 消費税に年金、エネルギー問題。 ニュースで結果の一部分だ…

この鉄道を支えている人たちに会いたくなる

「お金がないなら、知恵を出すのよ!」廃止寸前である赤字ローカル線の再生を託されたのは、元新幹線カリスマ・アテンダント篠宮亜佐美、31歳。魅力あふれる企画をくり出し、体あたりで頑張る姿に社内も次第に活気づいていく。しかし度重なるトラブルに悩まさ…

なぜ散らかるのか?建築上の視点からアプローチ

散らかりやすい家に共通する「建築上の仕組み」にメスをいれた、解剖図鑑シリーズ第2弾。いつも整理の行き届いている家には、あらかじめ「片づけやすい仕掛け」が施されているのです!! 片付けてもすぐに散らかってしまう。モノを持ちすぎ?あるいは収納方法…